伊丹市交通局について

のりば検索

主なのりば

キッズページ

イタッピー

ピタパ

伊丹市

空港バス

関連リンク

伊丹市交通局

 〒664-0014
 兵庫県伊丹市広畑3丁目1番地

◇ 代表・運輸サービス課・夜間
  TEL 072-781-3751
  FAX 072-781-4983

◇ 経営企画課・総務課
  TEL 072-781-3753
  FAX 072-781-5711

アイティアルファ

平成29年度運輸安全マネジメントに関する取組みについて

1.輸送の安全に関する基本的な方針

私たちは、輸送の安全確保が最重要であることを認識し、絶えず安全性の向上に努めます。また、安全・安心・快適なサービスの提供を宣言します。

『安全』お客様と市民を守る安全運転をします。

『安心』目くばり・気くばり・心くばりでお客様を守ります。

『快適』「ありがとうございます」笑顔であいさつします。

2.輸送の安全に関する目標

  1. (1)バス発車・停車時の車内安全確認と車内マイクの活用により車内事故を防止する。
  2. (2)ドライブレコーダーの画像を活用し危険予知力を高める。
  3. (3)市民に認められる乗務員の育成を目指し、乗務員資質と技術向上を図る。

3.自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する情報

平成28年度は0件でした。

※自動車事故報告規則第2条に規定する事故とは、死者又は重傷者(14日以上病院に入院することを要する傷害)を生じた事故及び本規則第2条各号に該当(転覆、転落、火災等)する事故

4.輸送安全のために講じた措置及び講じようとする措置

《平成28年度安全輸送のために講じた主な措置》

①安全運転向上
・外部講師による接遇・運転研修
・安全運転講習会
・ドライブレコーダーの活用
・適性診断の受診
・ヒヤリハット「事故の芽」報告制度の実施
②車両安全対策
・バス車両ヘッドライトのLED化
・公共車両優先システム(PTPS)の増設
③その他
・運行管理者研修
・省エネルギー運転研修

《平成29年度安全輸送のために講じようとする主な措置》

①安全運転向上
・外部講師による接遇・運転研修
・安全運転講習会
・ドライブレコーダーの活用
・適性診断の受診
・睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査の導入
②車両安全対策
・バス車両ヘッドライトのLED化
③その他
・省エネルギー運転研修

5.輸送の安全に関する組織体制及び指揮命令系統

別紙 (PDF:52.1KB)

6.輸送の安全に関する教育及び研修の計画

《平成29年度に実施する主な研修》

別紙  (PDF:92.8KB)

《平成28年度に実施した主な研修》

研修名 期間 対象者 受講者数
安全運転講習会
(四季の交通安全運動の期間にあわせて実施)
4・7・9・12月 乗務員 53人
適性診断(一般診断) 1・5・11月 乗務員 59人
省エネルギー運転研修(滋賀県東近江市) 6月 運行管理者 1人
運行管理者研修(滋賀県東近江市) 7月 運行管理者 1人
接遇・運転研修 6月~8月 乗務員 81人

※PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Reader ダウンロードページヘ

ページの先頭へ戻る

ひとにも まちにもやさしい市バス  愛される市バスを目指して 伊丹市交通局