4 6月 13

伊丹市では、身体内部(心臓、呼吸器、腎臓、免疫機能など)に障がいをもつ「内部障がい者」の方々に対する「気づき」と「理解」などの市民意識を醸成していくことも行政の役割のひとつと考え、特定非営利活動法人ハート・プラスの会が普及する「ハート・プラスマーク」について一定協力を行っています。

 

交通局においても、市障害福祉課を通じ「ハート・プラスマーク」の周知PRポスターとステッカーの提供を受けましたので、バス車内の優先座席付近に設置しています。

ご利用のお客様には、席のゆずり合いなど、優しい心遣いをお願いします。

 

 

◆「ハート・プラスマーク」についての詳しい内容は、市障害福祉課特定非営利活動法人ハート・プラスの会のホームページをご覧ください。